BandCrossのFX自動売買

勇敢に

両建てした場合の必要証拠金について

FX-ONに投稿したブログ記事その2

両建てした場合の必要証拠金について

両建てした場合、売りポジションと買いポジションで必要証拠金が相殺される場合があるということで確認してみました。(もしかしたらみんなが知っていることなのかもしれませんが)デモ口座での確認ですのでもし間違いありましたら指摘御願いします。
・FXDD、PepperstoneFX、XM = 買いポジションと売りポジションのロット差(相殺)
・サイバーエージェントFX = 買いポジションと売りポジションの合計ロット数
・Arpariジャパン、Forex.Com、AVAトレード、FXCM、 = 買いポジションと売りポジションの大きいほうのロット数
・OANDAジャパン = 両建て禁止

色々あるんですね。

作成者: BandCross

普段は自動制御系ソフトウェアのエンジニアをしている会社員です。FXの自動売買ソフトウェアを専門サイトに出品していますので、それに関連する情報を発信していきたいと考えています。

コメントは受け付けていません。