BandCrossのFX自動売買

勇敢に

結石届け

ここのところ特にネタもなく更新が滞っていましたが、まだなんとか無事に生きてます。実は先日深夜2時ごろにひどい腹痛で目が覚めてしまい、ガマンして朝になってから病院行くかあきらめて救急病院行くか2時間ほど葛藤したのですが、やはりガマンできずに救急病院に行ってきました。それでも救急車を呼ぶのは気が引けたので自力で最寄の駅まで行ったところ、始発前にもかかわらずタクシーが2台いてくれてホントに助かりました。

救急病院ではまず痛み止めをもらいその後CTスキャンを撮って尿道結石(いわゆるイシです)ということが判明しました。その後も色々あって結構苦しい思いをして、なんとか1週間ぐらいでラクになったのですがイシは体から出ていったのかどうかは不明です。

そんなワタシと同様BandCross3のほうもなかなか調子が上がらず苦しい思いをしていますが、引き続き検討は続けています。これまでのバージョンでは基本的な仕様でリスクを取りすぎていることが現状の不安定な成績につながっているのではないかと反省して、出来るだけ潜在的なリスクを排除できるようなスペックに改良したいと思っています。

まだ公開できるほど完成度は上がっていないのですがなんとかバージョンアップできるくらいにしたいと思っています。

作成者: BandCross

普段は自動制御系ソフトウェアのエンジニアをしている会社員です。FXの自動売買ソフトウェアを専門サイトに出品していますので、それに関連する情報を発信していきたいと考えています。

コメントは受け付けていません。