BandCrossのFX自動売買

勇敢に

検査結果

前回あたかも入院しているかのような書き方をしてしまいすみませんでした。検査の結果は、あってほしくない物が体の中にあったのですが良性ということで今回は特に処置なしとなりました。それでも半年後にはもう一度検査することになり今後とも経過観察が必要なようです。自覚症状などは全くないし予防などができるものでもないと思いますのでやはり定期的な検査が肝心なんでしょうね。色々な定期健診など機会がありましたら受診することをおススメします。(このところのBandCross3の不調が原因なのかもしれませんが。。。)

作成者: BandCross

普段は自動制御系ソフトウェアのエンジニアをしている会社員です。FXの自動売買ソフトウェアを専門サイトに出品していますので、それに関連する情報を発信していきたいと考えています。

コメントは受け付けていません。