BandCrossのFX自動売買

勇敢に

FX用VPSについて

以前VPSについてのお問い合わせを受けたことがあり、そのときの回答でFX専用VPSはスタンダード版とあまり変わらないと伝えてしまったのですが、考えてみると性能や機能的には同じでも平日にメンテナンスはしないなど運用面でFXに気を使っている可能性もあるので、FX用として使用するならやっぱりFX用が良いかと思います。

そんなVPSをFX用に使っている方はかなり多いのではないかと思いますが、皆さんセキュリティソフトはどうされているでしょうか。ワタシはお名前.comと使えるネットを使用しているのですが、セキュリティソフトの対応について調べると以下のようになっていました。

お名前.comのリモートデスクトップ:ユーザで対策してください。

使えるネットのFX専用VPS:使えるネットが対策していますのでユーザはセキュリティソフトをインストールしないでください。

ということでお名前.comのリモートデスクトップを使う場合はセキュリティソフトは自分で準備しなくてはいけません。サーバ用のセキュリティソフトは企業が導入するような本格的なものが多く、個人で購入するにはちと敷居が高いと思います。ワタシはMicrosoft Security Essentialsという無料のものを使っており、効果のほどはよく分からないのですがやはり侵入とか乗っ取りとか色々ありますので、出来るだけキチンと対策しておきたいですね。その点使えるネットはメーカサイドで対策しているということで安心できます。

作成者: BandCross

普段は自動制御系ソフトウェアのエンジニアをしている会社員です。FXの自動売買ソフトウェアを専門サイトに出品していますので、それに関連する情報を発信していきたいと考えています。

コメントは受け付けていません。