BandCrossのFX自動売買

勇敢に

確定申告用のドル円レート

そろそろ確定申告の時期が近づいてきました。FXで儲けた人はもちろんそうでない人も確定申告することで来年の税金が減るかもしれませんので申告しておくことをお勧めします。

ところでワタシもそうですが海外のFX会社を利用してドル口座で運用している方も少なからずおられるかと思います。ところがFXの収支は円単位で申告しなければいけません。そのためドル建ての収支を円に換算することが必要ですが、どのようなレートを使えばよいのでしょうか。昨年税務署に問い合わせたときの回答は以下のような内容でした。

ワタシ:海外のドル建て口座でFXのトレードしたときの収支を円に換算する場合どのようなドル円レートを使えばよいのでしょうか。

税務署の人:そのトレードが確定した時のドル円レートです。

ワタシ:それは不可能です。

税務署の人:それでは月中平均でもイイです。

ワタシ:えっ、先ほどのとはずいぶん違ってアバウトですね。

税務署の人:何かしら適切な根拠があればそれでイイです。(細かいことは気にすんなと顔に書いてあるような。。。)

ということでワタシは三菱東京UFJ銀行の月中平均を使っています。以下のアドレスの”1990年以降前月までの為替データを表示する”で2015年を選択するとexcelシートで取得できます。

http://www.murc-kawasesouba.jp/fx/past_3month.php

でもやっぱりこの作業はめんどくさいので近々円口座に移そうと考えています。(といいながらもう少しドル高になるまで待っているとはなんと欲の深い。。。)

作成者: BandCross

普段は自動制御系ソフトウェアのエンジニアをしている会社員です。FXの自動売買ソフトウェアを専門サイトに出品していますので、それに関連する情報を発信していきたいと考えています。

コメントは受け付けていません。