BandCrossのFX自動売買

勇敢に

スワップ運用の報告

5月初めからまたランド円とスイスフラン円のスワップ運用を再開しています。このところは比較的落ち着いた値動きだったため、ワタシも落ち着いてチェックすることができました。

ランド円の買いは8.4円程度で100000通貨、スイスフラン円の売りは112.7円を12000通貨保持しています。現在は若干含み損がありますが、スワップが概ね1か月で5千円程度貯まりますのでトータルではプラスになっています。もう少しスワップポイントが貯まったら少し買い増しするつもりです。このまま安定した値動きが続いてくれることを期待していますがどうでしょうか。

相関係数は思っていたより日々の変動が激しいので、半年ではなく1年間で計算したものを見ることにしました。(それが最も高いし)それでも現在は0.87程度なのでヘッジ効果はかなりあるものの、現在の証拠金(20万円)では少しリスクの高い状態かなと思っています。(なのに買い増し考えているとは何と欲の深い。。。)

何とか1年間程度継続して、利回りこんだけでしたと得意満面で報告したいものです。

 

 

 

作成者: BandCross

普段は自動制御系ソフトウェアのエンジニアをしている会社員です。FXの自動売買ソフトウェアを専門サイトに出品していますので、それに関連する情報を発信していきたいと考えています。

コメントは受け付けていません。