BandCrossのFX自動売買

勇敢に

もう4月ですね

もう4月とは早いものですね。歳をとるにつれどんどん時が経つのが早くなってくる気がします。何事につけても楽観的だったワタシなのですが、それはまだまだ時間があると思っていたせいかもしれません。(いつかなんとかなると)時間が希望だったということなんでしょうか。

今年になってからイマイチの状態が続くBandCross3ですが、まだ見直しとかバージョンアップの検討はしていません。FXなんだからもう少し積極的にトレードするようにしたほうが良いような気もしますが、そうでなくてもリスクの高いFXなんだから消極的なトレードでちょうど良いような気もします。いずれにしても少しでも資産運用に役に立つようにしたいものです。

また、先月中旬から始めたランド円の買いをスイスフラン円の売りでヘッジするスワップ運用作戦ですが、10日ほどで目標の利回り20%分に到達してしまったので一旦決済してしまいました。これで残り350日間そのままにしておけばめでたく利回り20%達成ということになるのですが、そうではなくて利益の分をポジション追加して複利で運用する予定です。

スプレッド分がムダにならないように決済したときより条件が良いタイミングで再エントリーできたのは良かったのですが、スイスフラン円がまだ上がるのではと思って、本来16000通貨ぐらいのショートが必要なところ10000通貨しかエントリーしませんでした。

その後数日は同じくらいのレベルだったのですが、今朝レート確認するとかなり下がっているではありませんか。やはりスワップ運用なんだからスケベな裁量判断入れずに素直にヘッジ計算どおりポジション作っておくべきでした。ということでポジション構築は未完で予定より大きい含み損の状態になっています。(トータルではまだプラスですが)

スワップポイントはもちろん日々貯まっています。(160~170円/日ぐらい)まだ始めてから一ヶ月たっていないのですが、為替変動に動揺しないで良いくらいまで早く貯まって欲しいものです。

 

 

 

作成者: BandCross

普段は自動制御系ソフトウェアのエンジニアをしている会社員です。FXの自動売買ソフトウェアを専門サイトに出品していますので、それに関連する情報を発信していきたいと考えています。

コメントは受け付けていません。